梅花流御詠歌講習会と3級検定会

10月11日静岡県第1宗務所主催、梅花流特派講習会が厳修されました。会場は法泉寺さまです。
約80名の講員さんは西村師範の講習を真剣に楽しく受けていました。島根県平戸から西村承品師範。
f0206452_19245075.jpg


10月26日(焼津グランドホテルにて)
25日から一泊二日の合宿には約200名が参加し、各階級90名が検定会に挑みました。
光鏡院の講員7名が3級の昇級試験を受験しました。(検定曲、梅花1・御授戒御和讃・妙鐘)
そのなかに講員歴25年で今年80歳になる受験者のT子さんはひどい腰痛を抱えながらも練習日には必ず出席されていました。
そのT子さんをいつも近くで見守っていたS子さんは「私は落ちても、T子さんには絶対合格して欲しい・・・」
私は思わず涙・・・「きっと二人とも合格されますよ!!ここまで必死に頑張ってこられたのだから・・・。」

2級検定で頭が真っ白になった経験をもつ私。
あの、ただならぬ雰囲気を思い出し、心臓がバクバク、手に汗握りの動揺からか、
カメラを忘れ、ついでに携帯まで家に置いてくるという大失態で画像はありません。

第一宗務所の皆様はじめ講師さまがたには大変お世話になりました。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
by seiryouzan | 2012-10-28 20:42 | 梅花