第一回『精進料理の会』

9月8日 第1回『精進料理の会』を開催しました。
静岡市渡(ど)にある臨済宗善福寺ご住職さまは、
京都妙心寺の御用達精進料理『阿じろ』でご修行です。

   五観の偈

 一つには功の多少を計り、彼の来処を量る。

 二つには己が徳行の全欠を忖って、供に応ず。

 三つには心を防ぎ、過を離るることは、貪等を宗とす。

 四つには正に良薬を事とするは、形枯を療ぜんがためなり。

 五つには成道のための故に、今この食を受く。

命をいただくことに感謝し、自身の身体を大切に、生き方を顧みて日々努力し、反省しましょう。
「いただきます」

旬の野菜の素材を生かし、手間と時間をかけた愛情たっぷりの精進料理でした。
「初めて食べて精進料理のイメージが変わったよ」「どれも美味しくてびっくりでした」
感激の声を沢山いただきました。

ご家族、ご友人と美味しい時間を過ごしていただけて、私たちも嬉しいです。
善福寺ご住職さま、初回にも関わらず50名近いご参加の皆様、ご縁をいただきありがとうございました。

次回は
11月27日 第2回『精進料理の会』を開催致します。
ご希望の方はお寺までお申し込みください。
f0206452_09584641.jpeg
f0206452_09590694.jpeg




by seiryouzan | 2018-09-10 16:18 | 精進料理の会