カテゴリ:本堂の風景( 10 )

山田芳泉さん個展

本堂にて檀家の山田芳泉さんによる『柿渋一閑張りと書』の展示しています。
展示期間は26年1月末日まで。(昨年末まででしたが延長して頂きました。)
柿渋一閑張り初回教室を開催致します。初回26年1月29日です。お気軽にお声掛け下さいね。
f0206452_20313341.jpg

f0206452_20321974.jpg
f0206452_20413663.jpg

f0206452_23255647.jpg
多くの皆様のお越しをお待ちしております。
by seiryouzan | 2013-12-03 12:10 | 本堂の風景

ー本堂内掲示作成ー  

8月に訪れた「御詠歌東北供養の旅」の様子をまとめてみました。
随分前、2日目まで出来上がっていたのですが・・・
3日目だけやむなく放置状態に・・しかし遠い日の夏休みの宿題を思い出しながら汗を拭きつつの作業を再開。
本堂の黒板に裏表に貼り、皆さんに御覧頂く準備が整いました。
f0206452_14245417.jpg


法事やお葬儀の待ち時間に御覧下さっている姿を見掛けると、説明させていただくのですが、
先日、津波から2ヶ月後の5月初旬、津波に流されたコンビニATMの回収に行かれたという方がいらして、
1年7ヶ月経った今でも、悲惨な状況の記憶が消せずにいることを話してくださいました。
「いつか行ける日が来たら、もう一度伺うつもりです」と暫く写真を眺める姿が印象的でした。

1日~2日目(旧中野小学校・瑞巌寺・松島湾船上供養・石巻市内ボランティアガイドさんによる案内)
f0206452_20401028.jpg

2日目~3日目(洞源院・南三陸町役場「防災対策庁舎」・正法寺・車内の様子)
f0206452_20413491.jpg

それに加え7月31日の灯籠供養風景も出来上がりました。。
テーマ『お寺は悲しむだけの場所ではありません』
f0206452_20431174.jpg

当寺院の活動の様子や東日本大震災を『風化させてはならない』という思いが通じることを祈りながら作成しました。
これからも私なりに色々な形で発信していきたいと思っています!
by seiryouzan | 2012-10-04 20:54 | 本堂の風景

大般若とお施食会の準備

早朝から世話人さんと梅花講員さんが本堂の大掃除をしてくださいました。内陣の照明も丁寧に拭いてくださいました。
f0206452_1817477.jpg
畳も力を込めて拭いてくださったおかげで、歩くとキュッキュツっと気持ちの良い音がします。感激!
f0206452_22143636.jpg
午後は、教区の青年僧さん達が今年も駆け付けてくださいました。
大般若の支度、五色の幕と柱掛けの掛け替え、灰ならし、その他諸々のお手伝いをして下さいました。
f0206452_8403381.jpg

あっと言う間にセッティング完了!!有り難いです・・!
f0206452_9144073.jpg

お忙しいのに貴重な時間を割いてくださり、本当に助かりました。ありがとうございました。いよいよ明後日は一年で一番忙しい日がやって来ます。頑張って乗り切らなくちゃ!!よろしくお願いいたします。
by seiryouzan | 2012-07-23 19:50 | 本堂の風景

お彼岸になりました

そぼ降る雨のなか、墓参の方が多くいらしていました。ご苦労様です。
本堂内で仏具屋さんとタイアップしてお線香や念珠、絵本、写経などを販売しています。売上金の一部を東日本大震災の義捐金とさせていただいています。ご要り用の方はお声掛け下さいね!
f0206452_18285594.jpg

全国曹洞宗青年会で運営される「般若」より読経練習用動画です。一緒にお唱えしてみませんか!?
by seiryouzan | 2012-03-18 18:42 | 本堂の風景

大掃除

世話人さんや梅花講員さんが集まってくださり大掃除です。
境内の落ち葉掃きから網戸、ガラス拭き、トイレ掃除、堂内の椅子拭きまで、
隅から隅まで大勢の手を借りると早い早い!!瞬く間に終わってしまいました。
ピカピカ~に輝いて新たな年を迎える準備万端です。
f0206452_15124260.jpg
照明の掃除中です!
f0206452_15141886.jpg

by seiryouzan | 2011-12-30 15:15 | 本堂の風景

冬姿へ衣替え

ようやく秋風が吹くようになり、本堂の柱巻と御水引も秋冬姿に変身しています。程よいバランスの微調整に神経を使うようです。遠くから「右へ少し下に降ろして!!」声がかかります。
季節の移り変わりを実感させてくれる日本の習慣のひとつ。四季がある日本ならではの情緒ある風景ですね。
f0206452_1027830.jpg
我が家の本当の「衣替え」はいつになることやら・・・いつまでも暑いんですよね。
by seiryouzan | 2011-10-06 10:39 | 本堂の風景

十六羅漢の引っ越し

十六羅漢像

本堂 ご本尊様がおられる須弥壇(しゅみだん)両脇の安置場所から、落下を防ぐ為、
しばらくの間避難していただきました。
安置場所の整備が完了し次第お戻りいただきます。暫しお待ちください。
f0206452_17163892.jpg

by seiryouzan | 2011-03-23 17:26 | 本堂の風景

地震対策?

ではありません。
ハクビシン対策です。
f0206452_15294083.jpg

「ハクビシン」本堂天井裏に侵入疑惑(誰も姿を確認していないので判らないのですが・・・)
夜中にセキュリティーサイレンを鳴らせる犯人もどうやら、このハクビシンではないかと?
ハクビシンは木登りを得意とし、猫のようにしなやかな体で4センチ程の狭い隙間があれば簡単に侵入してしまうそうです。
クーラーの冷気取り込み口を破壊して侵入した例もあるほど・・・。
破風下に網を張り、侵入口であろう場所を塞いでもらいました。
これで睡眠被害と糞尿異臭の被害が無くなるよう、ただ祈るしかありません。
f0206452_15323825.jpg


『東北地方太平洋沖地震 安否情報確認サイト』へはこちらからどうぞ!
by seiryouzan | 2011-03-20 15:30 | 本堂の風景

本堂大掃除

檀家さんや信徒さんのご協力を得て本堂の大掃除が行われました。
笑い声が溢れる雰囲気のなか、みるみるうちに光が屈折する旧式ガラスは輝きだします。
f0206452_1016268.jpg

武田勢によって焼失してから、新築後約350年を経過する本堂の掃除は大変です。
f0206452_10155470.jpg

その世を生きた多くの人々の手に支えられながら今があるのだなぁ。
お掃除の皆さんが帰られた後、空気までもが新鮮に感じられる本堂を見回し、つくづく感慨にふけるのでした。
最近手軽さからか通夜、葬儀を会館で執り行われることが多くなり、本堂での葬儀が少なくなりました。
御護り下さるご本尊さまやご先祖さまに見守られながらの葬儀を今一度見直していただけたらと思います。

ご協力くださった皆さん!心からありがとうございました。
これであと少しでやってくる新年を気持ちよく迎えられます。
さ・・・後は庫裡・・・これは、あまり考えないようにしましょっと・・・(-_-;)
by seiryouzan | 2010-12-24 10:18 | 本堂の風景

本堂の衣替え

お盆を迎え本堂の柱巻と御水引(横の幕)も夏バージョンに変身です。
金糸で曹洞宗. 両山紋(りょうざんもん)の刺繍が施されています。
向かって左が総持寺の「五七の桐」、 右が永平寺の「久我竜胆」(こがりんどう)」
f0206452_11235416.jpg

涼しい麻(あさ)の風あいです。五色幕も飾られ、本堂が賑やかになりました。
f0206452_11245537.jpg

昨日までの春秋冬バージョン
f0206452_10444982.jpg

ハシゴの上り下りに加え、ずっと上を向いて作業をしていたせいか今朝は太股と首に違和感が・・・
「運動不足」「老い」という文字が浮かんできます。
そのうちにどちらも忘れてしまうのですが・・・笑
筋肉痛の足を引きづりながら、初盆の読経に行くようです!
by seiryouzan | 2010-07-12 11:54 | 本堂の風景