f0206452_16414785.gif

昨年十一月には 御移転百年報恩法会(ごいてんひゃくねんほうおんほうえ) が厳修されました。今年は御本山が能登よりこの鶴見の地へ移ってから百一年目の第一歩を踏み出す年です。そういう意味で尚更に身の引き締まる思いがする新年を迎えました。

何と言っても、昨年の一番大きな出来事は東日本大震災です。千年に一度という大地震によって途方もない被害がもたらせられました。いまだに被災地の方々は復旧復興作業にご苦労を重ねておられます。そして、行方不明のままの方々もまだたくさんいらっしゃいます。こんな未曾有の大災害に遭遇した我が国日本でありますが、あの困難に際して、各地で他のために敢然と極めて厳しい状況に立ち向かった人びとが無数に多く現れました。我が身を顧みず他を救わんとして命を落とした方も数限りありません。

つづきはこちらから
by seiryouzan | 2012-01-18 16:43 | 大本山總持寺今月の伝道標語

犯人は誰だ?

台所からカサコソ・・・一体何の音?行ってみたら、冷蔵庫に入れ忘れた白菜をまるごと一心不乱に食べている子を発見!誰でしょう?
f0206452_18562638.jpg

あらら~~犯人は「ベジタリアンのゆめ」でした。さすがにベジタリアンだわ。。なんてのんきなこと言ってはいられませんけどね。「ゆめちゃん!何してるの?」の声にギクッと本人(犬)もさすがに困った瞬間を激写でした。
f0206452_18572484.jpg

ー画像追加ー
いつもはこんな「おすましや」のゆめです!
f0206452_153159.jpg
 
by seiryouzan | 2012-01-09 19:04 | 愛犬

f0206452_13145539.gif

太祖瑩山禅師さまが開かれた大本山總持寺が、能登国 鳳至(ふげし) 郡(現石川県輪島市)より、この鶴見の地へ御移転して本年で百年を迎えました。ご存知の通り、ご本山では十一月一日より五日まで、御移転百年 報恩法会(ほうおんほうえ) 本法要が盛大に勤まりました。御移転記念のテーマは「日々の行事、それ傳光なり」でした。傳光とは瑩山禅師さまが修行僧たちにおこなったお説法を、弟子たちが書きとめた「傳光録」という書物にちなみます。「傳光録」はお釈迦さまの御教えを光にたとえて表現し、それがどのように伝えられて来たのか、またその法脈(御教えの流れ)がいかに正しく、大切なものなのかを説いた書物です。その「傳光録 釈迦牟尼佛の章」に「釈迦牟尼佛、明星を見て悟道して曰く、我と大地有情と同時に成道す」(お釈迦さまは、明星をごらんになって、お悟りをひらかれておっしゃった。わたしはこの世界のあらゆるものと同時に悟りを得た)という言葉があります。これは今からおよそ二千五百年前のインドで、お釈迦さまがお悟りをひらいた時のお言葉です。

続きはこちらから
by seiryouzan | 2012-01-07 13:15 | 大本山總持寺今月の伝道標語

金柑(キンカン)の実

本堂前の金柑がたわわに実を付けました!
f0206452_2023668.jpg
ふっくらと大きな実です。今年は甘煮に挑戦してみようかと~風邪気味の時や喉にも効果的!!
f0206452_202441.jpg

by seiryouzan | 2012-01-06 20:28 | 境内の植物

水仙(スイセン)

クスノキの下に群生する水仙が咲きみだれています。
f0206452_13271167.jpg
f0206452_13282113.jpg

by seiryouzan | 2012-01-05 13:30 | 境内の植物

本年もどうぞよろしくお願い致します。
f0206452_13233346.jpg

今年の山門掲示板は、河野修治さんの龍と山田シゲ子さんの書で彩られました。
f0206452_145291.jpg
f0206452_14104044.jpg
ありがとうございました。
by seiryouzan | 2012-01-03 14:14 | その他